「宇宙の意識」と共に

アクセスカウンタ

zoom RSS 人間は草食・肉食どちら?

<<   作成日時 : 2016/03/14 08:16   >>

トラックバック 0 / コメント 0

私は物好きにも色んな健康法を試してきましたが、
長続きさせるには気楽に行える事が一番だと感じています。

その点で粉ミルク断食法は大いにお勧め出来ます。
苦しくなく断食法としてはかなり優れた方法です。

断食はそもそも食を断って腸を休ませるというものですが、
血液は腸で造られる、という千島学説の趣旨にも合います。

絨毛(じゅうもう)にこびり付いた宿便を排出する事で、
その造血作用が蘇るからです。

ところで、その腸の仕組みから
人間には肉食が合わないとする説があります。

肉食動物の腸は体長の3倍しかないのに、
人間の腸は12倍の長さを持つからだそうです。
つまり人間は本来草食であるというのです。

しかし肉食動物はそれに特化しているから短いのであり、
雑食である人間に当てはめても仕方がない様な気もしますが、
そう言うと歯の形からも雑食ではないとの反論がきます。

肉を噛み切る為の犬歯が退化しているのがその理由ですが、
これもその必要がないから退化したのではないでしょうか。

それにしても、
菜食主義者には案外攻撃的な人が多いのは何故なのでしょう。

テレパシー的な面から見ると、
菜食をした方が能力が高まるのは確かですが、
それを制御するには動物性タンパクが必要なのだそうです。

もしかすると、
彼らの攻撃性はこの辺から来ているのかも知れません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

人間は草食・肉食どちら? 「宇宙の意識」と共に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる